過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2013年9月7日土曜日

紫苑Sの予想

◎クラウンロゼ(ロサード×ヒシアケボノ)

2008年以降昨年までの紫苑S3着内馬の内1頭はサンデーサイレンス系×ミスタープロスペクター系配合の馬。
また、サンデーサイレンスとミスプロ系を3代内に合わせ持つ馬まで広げると複勝圏内に2頭はきている。
ロサードもヒシアケボノも産駒はマイルまでしか実績がなく、クラウンロゼ自身もマイルまでしか実績がないがなんとかこのメンバーなら。
相手は2011年のコスモバタフライ、10年のクラックシード、09年のエオリアンハープが3年続けて馬券に絡んだキングマンボ系をもつメイショウサムソン産駒の2頭。以下、中山芝二千の好走血統欧州系ナスルーラを持つ馬など

○トーセンアルニカ
▲ミラクルルージュ
△アルファリア
△リボントリコロール
△モモトンボ