過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年6月29日日曜日

2014パラダイスSの予想

◎ゴールデンナンバー(ダイワメジャー×Selkirk)

2012年以降、東京芝千四で行われた古馬オープンクラスのレースは6レース。12年の京王杯スプリングカップとオーロカップで父フサイチコンコルドのインプレスウイナー、13年の京王杯スプリングカップでは母父ジェネラスのガルボ、13年のパラダイスSと今年の京王杯スプリングカップで父母父がカーリアンのレッドスパーダが3着内に来ており、6レース中5レースでカーリアン系を持つ馬が馬券圏内に好走。
ここ出走はインプレスウイナーと母母父がカーリアンのゴールデンナンバーの2頭。12年を最後に得意の東京芝千四に4度出走して結果が出ていないインプレスウイナーよりはゴールデンナンバーで。

◯インプレスウイナー
▲レオアクティブ
△ミトラ
△アルフレード
△クッカーニャ