過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2014年12月5日金曜日

2014ステイヤーズSの予想

◎スカイディグニティ(ブライアンズタイム×ノーザンテースト)

3年連続3着内のトウカイトリック、2年連続3着内のデスペラードを含めて近5年ではロベルト系を持つ馬が必ず1頭は馬券になっているレース。

モンテクリスエス(父シンボリクリスエス 09年 3着)
コスモヘレノス(父グラスワンダー 10年 1着)
トウカイトリック(母父シルバーホーク 11年13年 3着 12年 1着)
デスペラード(母母父ブライアンズタイム 12年 3着 13年 1着)
デスペラードを除く3頭はそれまでに芝二五以上の重賞で実績があった点を考えると父がブライアンズタイムで菊花賞2着の実績を持つスカイディグニティが一番ピッタリ。

◯デスペラード
▲セイクリッドバレー
△モビール
△ファタモルガーナ
△クリールカイザー