過去の当該レース、コース別の人気薄好走血統を抽出

2015年3月20日金曜日

2015ファルコンSの予想

◎アクティブミノル(スタチューオブリバティ×アグネスタキオン)

12年に千四に変わってからのファルコンSでは必ず1頭は二桁人気の馬が馬券になっている。それら3頭はそれぞれボールドルーラー系、ストームキャット系、ネイティブダンサー系(ミスプロ系を含む)といったダート寄り血統を2本持っていた。

レオンビスティー(母父タバスコキャット、母母父ゴーンウエスト 12年 12番人気 2着)
カシノピカチュウ(父スタチューオブリバティ、父母父シアトルスルー 13年 11番人気 2着)
アルマエルナト(父母父クリス、母母父マスターダービー 14年 11番人気 3着)

二桁人気とまではいかないだろうが、カシノピカチュウと同じストームキャット系のスタチューオブリバティが父、その母父がボールドルーラ系のシアトルスルー、母母父にはミスプロ系のキングマンボという構成で人気薄好走血統を3本持つアクティブミノルから。

◯アポロノシンザン
▲フミノムーン
△ブリクスト
△ビヨンジオール
△レンイングランド